上州随筆俳句

 長くアマ無線をやってきましたが、一昨年、電信愛好家のためにパソコンによる電信自動送信装置「CWBOARDKK」を作りました。
 本ブログには、アマ無線の活動及び古稀世代の色々な方面について、感じたままの随筆と俳句が書いてあります。
 

信念


 電磁波は、またの名を電波とも言います。マクスウェルによって、その存在が予言され、以来、人類の文明発展に寄与しました。
 先日、ふとあるネットの記事を読んでいたら、この電磁波は危険であるから、私は極力避けているとありました。
 うーん、アマチュア無線家の立場からすると、こんな人も居るんだなと溜息が漏れました。確かに、強い電波を至近距離で何時間も浴びれば、危険です。
 しかし、それは水を100リットルも飲めば、体の具合が悪くなるのとか同じようなもんでしょう。ビールだって100本も飲めば、死ぬかも知れません。
 で、この電磁波を防ぐ方法として、冷蔵庫にはアースを付けましょう、とありました。
 しかし、これでは電磁波は防げません。アースして却って強くなる可能性すらもあります。冷蔵庫はモーターですから、カバーがきちんとしてあれば、電磁波はそれほどあるとは思えません。
 テレビやその他の家電製品からも、電波は出ます。でも、それはそれほど強くは無いです。アマチュア無線の方が比べものにならない位強いです。
 50年以上、強い電波の側に居ますが、でも、私はそれで体の不具合を感じた事は無いです。
 携帯電話も危険だから、1メートル離れて使え、との事ですが、1メートル位では殆ど気休めでしょう。
 居るんですね、こう言う人が。高圧線の下は通りませんとか、昔、聞いた事があります。でも、それで気が済むなら、そうした方が良いですね。精神衛生上。
 でも、雷も電磁波です。極めて強力です。アマ無線とは比較になりません。
 雷から逃げるには金属ケースに閉じ籠もるしか無いです。ご苦労様です。
 さて、太陽光も、広く言えば、電磁波と同じ仲間です。貴方が歩いていると、上空から一日中、降り注いで来ます。やはり、気になりますか?
 数十億年の古代から、生き物はその電磁波の下で生きてきました。電磁波のない地球と言うのは無かったのです。ですから、かなりの抵抗力はある筈です。無ければ、生物は今まで存在して来なかったと思います。
 電子レンジ、テレビ等を一切使わないそうですが、そんなに気にしなくても良いと思いますがね。
 でもまあ、貴方の人生ですから、信念は大事にした方が良いです。
 他の事を書く予定でしたが、ついつい、電磁波の事を書いてしまいました。


      俳句

アスファルト 癌になるので 歩かない

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。