上州随筆俳句

 長くアマ無線をやってきましたが、一昨年、電信愛好家のためにパソコンによる電信自動送信装置「CWBOARDKK」を作りました。
 本ブログには、アマ無線の活動及び古稀世代の色々な方面について、感じたままの随筆と俳句が書いてあります。
 

電磁波の存在


 電磁波は、James C.Maxwellによって、その存在が予言され、ヘルツによって,その存在が証明された。
 マックスウェルは,数式から電磁波の存在を予言したと言うから、私は,この人こそ、史上最大の天才だと思っている。
 電波に関する本を見ても、その偏微分電磁方程式についての解説は殆どない。よほど、難しいのだろう。
 数学と物理の両方の知識が無いと、その方程式を見ても意味か分からないのだと思う。要するに、殆どの人には、分からないものなのだろう。
 さて、マクスウェルは、空間にも電流が流れるとして、電波の存在を予言した。これは全く正しい事なのに、未だに、空間に電気が流れる事を特別視する風潮があるのは,妙なものである。
 要するに、ある条件下で空間にも電流は普通に存在すると言う事だ。
 それにしても、見えない電波を予言するとは、一体、どんな事から、それを考えついたのか、大いに興味がある事である。
 電磁誘導とコンデンサだけで、電磁方程式を思いつくものでしょうか。
 そこが天才たる所以ですかね。
 電波を知らなかったら、人類は大した文明も構築できなかったことだろう。
 彼のお陰で、私の道楽、アマ無線も存在するのである。感謝あるのみ。
  
     
    俳句

 凡人に 凡人の日々 これ在り

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。